入学準備

息子に向いてるドリル発見!賢くなるパズル

投稿日:

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。

来年度新1年生となる親御さんの中には、今から色々な取り組みをされている方もたくさんいらっしゃいますよね。早い子なら幼稚園に入る前くらいから読み書きしたり、計算をしたりしてるお子さんもいるときがあります。

 

我が家の方針

我が家の方針は、、、、こういうと何だかすごくポリシー持ってます感満載ですが、迷いながら迷いながらその時の最適解を出してるのが現状です。今も、そしてこれからも迷いの中です(笑)それでも、一応方針的なものはあります。『単純に文字を書く、単純に計算するということを強制させない。』です。文字を人より早く読めるようになったり、書けるようになったり、計算ができるようになったりとかは、確かに入学前にできていることに越したことはないのですが、そのやらせ方への方針といった感じです。

あまりに小さいうちに取り組みだしていまうと、文字を書くこと自体が目的となったり、計算すること自体が目的になってしまいそうな気がするんです。確かに計算は、算数をする上で基礎になったり、それができないことで挫折に繋がってしまう場合もあるかもしれません。では、我が家の息子は計算を全然してないのか、文字を読んだり書いたりしてないのか?そうではないです。文字も書きますし、計算もします。ただし、本人がやりたいと言わない限りドリル的なものは使用しません。3+5=?みたいなドリルをひたすらするのって私自身あまり楽しくないんですよね~。正直、計算て思考してないですよね。横で息子がそれしててもおもしろそうに感じないのです(笑)本人がしたくて、それにやりがいを感じていれば別ですよ!達成感を味わうこともできるでしょうし、集中力などは高められるのではないでしょうか!?

 

まわりを見て焦る時もある

そうは言っても、幼稚園のクラスメートが公文を習ってたり、家でドリルをしてるなどを耳にすると、やっぱりやらせた方がいい!?と焦る気持ちが湧く時もあります(笑)

すごくそれに気持ちがなびいてしまいそうになります、が、そもそもそういう単調なドリルは今現在の息子には向いてないような気がするんです。なぜかというと、3+5=?と言った計算問題て、答えが一つなんですよね。算数、数学って答えは一つなんですが、そこに至る過程をどう考えたか?ということが重要なんですよね。それを考えると、入り口に計算ばかりがきてしまうと、算数のおもしろさを知る前に計算はできるけど、そのあとが続かないような気がするんです。これは私の考えですよ!

 

息子に向いてる!賢くなるパズル

そんなこんな言っても、何か算数につなげていくことをさせたいな~という思いは常々あります。私も夫も理系出身で、他の教科よりも数学が好きだったので、息子も数学を嫌いにはなってほしくないかな~なんて親の勝手ですが(笑)そんな時に、SNSなどで先取り教育をしている熱心な方々がこぞって使ってるものがあるんです。『賢くなるパズル 』です。以前テレビ見たことがあるのですが、宮本算数教室を主宰されてる宮本哲也先生の教材です。これを本屋さんで探してみて、中を見たら、これは息子に向いてる!!!と思い早速購入!息子が見つけるやいなや、ワクワクした感じでやりたそうだったので、早速開始!

まさにパズルですね。例題が示されていて、頭の柔らかい子供ならこれを見て、どういう問題かが自分で理解できます。

 

こちらの問題は、問題を理解する時に少しだけ助け舟を出しましたが、すぐに理解しました。

こういうった感じの問題が、初級・中級・上級とあります。上級になると私も少し考えないと、、、、な問題もあります。

これを解いてる息子を横で見ていると、かなり頭を使うんですよね。そして、工夫もします。数字をつないでいったりする問題でも、1から必ずする必要はないですよね。それに自分で気づきますし。実際にやりながら、『ここがこうなってこうなって~、、、』とつぶやきながら、頭の中でイメージしながら考えているのがよくわかります。まさに思考しています。本人も達成感をすごく感じ、自信がついてるのがわかります

私的には、計算ができた!という時と、こういった思考する問題ができた!という時のできた感って違う気がするんです。もちろん計算力も必要だとは思いますが、この教材で身に着けられる考える力、これはもっと必要だと思います

 

取り組み方の工夫

最初の辺の問題は割と易しい問題なので、思いのほか入りやすかったです。ただ、一瞬でも難しいと感じてしまったりすると、子供って投げやりになると思うので、最初に取り組む際に、私用としてあらかじめコピーをしておきました。それで一緒に私も問題を解くようにしていました

あとは、一応問題ごとのルールは書いてあるのですが、最初からそれを言わないようにしています。まだこのレベルの問題であれば、例題を見てそれでルールを自分で想像できるからです。そこから、考えることが始まるのです。

 

シリーズもかなり豊富にあります!!!

我が家が購入したものがこちら
↓↓↓↓

賢くなるパズル(入門編) 宮本算数教室の教材 [ 宮本哲也 ]

価格:648円
(2017/10/17 10:30時点)
感想(351件)

たんていぱずるもあります
↓↓↓↓

賢くなるたんていパズル(やさしい) 宮本算数教室の教材 [ 宮本哲也 ]

価格:702円
(2017/10/17 10:33時点)
感想(2件)

賢くなるパズル(数字ブロック初級) 宮本算数教室の教材 [ 宮本哲也 ]

価格:712円
(2017/10/17 10:32時点)
感想(63件)

賢くなる算数入門編ホワイト 宮本算数教室の教材 [ 宮本哲也 ]

価格:669円
(2017/10/17 10:33時点)
感想(7件)

 

 

 

いろんな方の子育て情報が満載です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


育児・男の子 ブログランキングへ

 

 

 

 

-入学準備

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

早生まれ男子、、ちょっと自信がついてきた

早生まれというのは1,2,3月生まれのこと。日本の制度上、どうしても早生まれが不利に感じてしまいます。実際に、早生まれのお子さんをお持ちの親御さんは、様々な不安を持ったりすることもあるでしょう。我が家 …

新入学準備でcreema、tetoteで購入してみた

2月ももすすぐ終わりです。卒園・卒業を控えているお子さんがいらっしゃる親御さんは、バタバタだと思います。入学に向けての準備も同時進行で行わなければいけないので、大変ですよね。 我が家も新入学を控えてい …

軽さに驚き!オススメ子供筆箱『はねカル』

この時期は新年度を迎えるための準備に追われている方が多いと思います。来年度新入学のお子さんをお持ちの方は、文房具などの準備があると思います。すでに小学生のお子さんをお持ちの方ででも、新しい年度に新しい …

no image

学習机っている?いらない?

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。 来年小学校入学の息子。ラン活は終了し、気になるのは学習机。 そもそも学習机っているの? 学習机の購入時期 学習机のあるお宅で、その学習机を購入した時期はというと、、 …

no image

就学時健康診断てどんなの??

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。 10月から11月頃にかけて、来年度新1年生の就学時健康診断が行われますよね。我が家の息子もすでに終了しています。そもそも就学時健康診断てどんなことをするのでしょう? …

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。
かわいいかわいい息子とふざけて笑って、時に厳しく向き合います!
詳しいプロフィール