算数

絶対オススメ!宮本先生の賢くなるパズル

投稿日:

今年も残りわずか。新しい年が近づいてきています。来年度新入学のお子さんをお持ちの方は、いろいろと準備などに取り掛かっていると思います。物の準備などは、淡々と進めていけばいいのですが、お子さんの学習への取り組み準備などは、どうすればいいのか?と悩まれる方が多数いると思います。

我が家も息子が来年度新入学で、色々心配事や準備などをし始めています。その中で、最大のヒットと言える取り組みをご紹介します。以前にも少しご紹介しました(➡以前の記事はコチラ)が、今日はその後の進捗などをご紹介します。

 

ドはまりな賢くなるパズル

ひょんなことから出会ったドリル賢くなるパズル

宮本算数教室主催の宮本哲也先生が出してる賢くなるパズルシリーズです。気づけばこんなにたくさんに増えてしまいました。小学生向けの論理パズルのドリルです。

 

考える力と根気強さ

私自信こういったパズルが好きというのもあるのですが、きっと息子はこういうのにはまりそうな気がしたんです。これは感覚的になんですが、私も夫も理系出身なんですが、何となく算数の感覚がよさそうな感じがしたんです。なので、きっと息子に合うのではないかと思い購入することにしたんです。

最初は、パズルのルール的なもの、そしてアプローチする方法などをつかむまでは若干時間はかかります。見てると、確信を得て数字を入れてる部分もあるのですが、思い込みで書いてしまう部分もありました。

それが、回数こなしてくると、アプローチの仕方もとてもスマートになり、思い込みで書いてしまう部分が減ってきています。解き方を自分なりにパターン化もできてるように感じます。目に見えて上達してるのを感じ取れます。

そして、間違えた時。始めたころは、間違えるとやる気を失くしてしまったり、泣いてしまったりゴネゴネするんですよね。それが、根気強さも身についてきたのか、何度も消して何度もトライするということが当たり前になってきています。もちろん今でもあまりにうまく解けない時は、「算数パズルきらい!!!もうやらない!!」と言ってしまう時もあります。でも、こちらにも少し余裕ができたのか、息子を信頼する気持ちが増えたのか、「そっか~。(やらなくて)いいよ~。」と言えるようになっています。必ず明日もやるだろうと思っているからです。そして、案の定次の日も勝手に取り組んで、うまく解けて上機嫌になるんです(笑)

 

息子が書いた数字も、私がつけたはなまるも汚いですが(笑)こんな感じの問題です。

この2冊は1周目が完全に終了しました。(紙の表裏で同じ問題があるので、2周できるドリルになっています。)

こんな風に認定証があるので、子供のやる気もアップします。

そして、1冊終わったらさらに上のレベルのドリルを欲しがるようになります。こちらから薦めて購入するのもいいのですが、息子自身から買いたいと思って買ったドリルの価値は何倍も高いです。

 

なによりも楽しんでいる

このパズルをしていて一番いいことは、何よりも楽しんでいること。もちろん、難しい問題だと何度も消しては何度も挑戦しという繰り返しになったり、時には泣いてしまうこともあります。

しかし、挑戦したら絶対解けるという成功体験を息子自身が自覚しているからか、泣きながらも続けたい!と言います。そして、解けた時は、びっくりするくらいに目がキラキラ。

それぞれ、これが合う合わないというのはあると思いますが、本当にオススメできるものだと確信しています。

 

 

いろんな方の子育て情報が満載です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


育児・男の子 ブログランキングへ

-算数

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

オススメ!『賢くなるパズル』で算数脳を鍛える

最近では、小学校入学前からいろいろな学習に取り組ませる親御さんが増えてきていますよね。周りが始めるとつられて始める人などもいるので、より一層取り組み始める時期が早くなります。中には、先取り先取りでまだ …

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。
かわいいかわいい息子とふざけて笑って、時に厳しく向き合います!
詳しいプロフィール