小学1年生の過程学習&取り組み

退屈な日は親子クッキング~アップルパイ

投稿日:2017年12月26日 更新日:

冬休み、どれだけ計画的に過ごしてもやっぱりどこかで退屈を感じたり、やることがなくなったりしますよね。そんな時にオススメなのが、親子クッキング。普段の日常だと逆に時間がなかったりすので、長期休暇は絶好のチャンスです。

 

簡単おいしいアップルパイ

今回、チャレンジしたのはアップルパイ。簡単な作り方です(子供と簡単にできるということを意識した作り方なので、かなりざっくりです(笑))。

1.りんごを甘く煮る

2.冷凍パイシートに煮リンゴをのせ、さらに上からパイシートをかぶせる

3.オーブンで焼く

 

子供と作るなら、これくらいのステップだと子供も楽しんで作ることができると思います。

 

実際に作ってみた

りんごを煮るところは私が作りました。今からこういう工程で作るということを最初に説明して、すべての流れを理解してから作業を始めます。最初に理解しておくことが大事ですね。都度都度になると、ただただママのお手伝いという感覚になりますが、最初に理解しておくと、次はこれをするということを自分から取り掛かれたりもします。

冷凍パイシートにりんご煮をのせて、上からパイシートをかぶせ、ふちをフォークでおさえます。どの工程も簡単なので、5歳の息子も無理なく作業できました。

全部形成できたら、オーブンの天板の上にのせ、パイシートにつやだしの卵をぬります。そして、オーブンにいれてスイッチオン!

完成です!!いい香り~いい焼き色~おいしい!!!息子も自分で作ったアップルパイにご満悦でした。

 

 

いろんな方の子育て情報が満載です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


育児・男の子 ブログランキングへ

-小学1年生の過程学習&取り組み

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

学校公開で感じた小学1年生に必要な力

先日、小学校に入学して初めての公開授業がありました。息子の学校では、特定の特定の時間に参観を行うのではなく、学校公開と言って数日間の間であればどの日にどの授業を見てもよいという形式で参観を行っています …

理系出身ママが思う算数嫌いにさせないステップ(小学1年生編)

小学校に入学し、これまでの幼稚園や保育園と違うことは勉強が始まること。勉強についていけるのかしら??とどんな親御さんでも思うと思います。そういった心配を軽減するために、未就学の頃からお勉強系の習い事を …

小学1年生!作文の宿題はどうやって乗り切る!?

小学1年生の2学期ももう少しで終わりつつあります。最近、宿題に出されるようになってきたのが、”作文”です。作文、、、、、親を悩ませる宿題の一つじゃないでしょうか?どの程度フォローすべきなのか、ノーフォ …

通信教育のZ会小学1年生を1年間続けてみて

小学生になると学習への取り組み方に対して試行錯誤すると思います。学校からは毎日宿題がでますし、色々なものに興味が増えていくので、意外に時間がないものです。何が正しいか正解もないですし、いつ答えが出るわ …

夏休みの学童保育

夏休み中、我が家の息子は学童保育で過ごしています。学童保育の環境や、友達、その子自身の性格によっても学童保育が合う子、合わない子がいると思います。実際に夏休みの学童保育での活動はどのようなものなのか、 …