Z会

Z会小学1年生コースの教材が届きました

投稿日:

幼児コースから始めていたZ会。この4月からは小学生コースとなりました。そして、先日小学1年生コースの4月号の教材が届きました。

 

小学生ならではの教材

幼児コースの時は、勉強というよりかは経験しながら学んでいくという取り組みが多かったです。しかし、小学生コースとなると教材からしてレベルアップしたように感じます。

小学1年生ならではのおはじきや数字カード、あいうえおの下敷きなどなどがあります。

教材はこれらが月1回届きます。わくわくエブリスタディ(算数と国語で1冊)とドリルZ(算数と国語で1冊)けいけんりか、けいけんしゃかいです。

わくわくエブリスタディは親が見守りながら取り組む教材です。そのため保護者のためのサポートブックというのがついています。

問題ごとの目的であったり、取り組みのポイントなどが書かれています。取り組む問題自体はさほど難しいものではないように思うので、子供によってはすいすいっとやってしまう子もいると思います。しかし、Z会のいいところは、ただ問題数をこなす!とか、できればいい!!ということではなく、目的意識を持って取り組みそれを達成するということだと思います

サポートブックを見ると問題ごとの取り組む意味が理解できるので、そこを理解するだけで取り組む価値がぐんと上がるように思います。逆に言うと、そこを理解せずに問題数だけこなしていると、後々つまづくことになるように思います。

リルZはわくわくエブリスタディで学んだことを確認するものです。わくわくエブリスタディで取り組んだ問題を今度は一人でできるか試す教材です。

けいけんりか・しゃかいは、実際に経験を通して学ぶ教材です。春に咲く植物を実際に公園に行って観察をしたりするのです。こういったことは、普段の日常でもしているよ!という方も多いと思います。しかし、それをより学習に結び付けて、子供の知識として蓄積させてあげるためのものだと思います。

勉強スケジュールを立てることから始める

勉強でも何でも、やみくもにやっても仕方ないですよね。まだまだ小学1年生だから、、、、という思いもありますが、一度習慣づけてあげればそれが苦にならなくなるんですよね。しかし、高学年くらいになって習慣づけようと思ってもなかなか難しいものがあります。

毎月こういったカレンダーがついています。これにその月の子供自身のスケージュールとZ会の取り組むスケジュールを書き込みます

こういうスケージュールを考える時に大事なことは、必ず子供と一緒に考えること。そうでないと、やらされてる感が強くなります。自分で考えたスケジュールなら、子供自身も自覚が芽生え自発的に取り組みやすくなります。

 

Z会はこういう人にオススメ

今では、通信教育がたくさんあります。Z会の他にもベネッセスマイルゼミなどがあります。それぞれにいい所があります。必ずしも絶対にこの通信教育がいい!!ということもないと思います。選ぶポイントとしては、その通信教育が子供に合うか、さらには親にとって合っているかということだと思います

Z会では、小学1、2年生の間はタブレット学習というものがありません。しかし、他の通信教育ではタブレットなどを使った学習があるものもあると思います。タブレット学習のいいところの一つに、子供が勝手に進められるという点があります。そこを狙って、勝手に進められるように作られていると思います。

しかし、Z会は逆です。どちらかというと、親が見守るという形式です。なので、勝手に子供が進めて欲しいという親御さんには向かないと思います

では、なぜZ会はこういう形式なんでしょうか?問題一つ一つの持つ意味を理解し、無駄なく学習するからなのではないかと思っています。やみくもにとにかく問題数こなして、、、という時代は終わりました。親が見守るという点では、親からしたらとても時間が取られるように感じるかもしれませんが、子供が学習するという点では、なるべく無駄なくシンプルに効率的に合理的に、本当の意味での学習をすることができるのではないかと思います

Z会の幼児コースで合言葉のように使われていた言葉にあと伸び力という言葉がありました。まさにそれ!小学生になって勉強がスタートします。今1番に輝くことよりも、高校、大学さらにはその先で輝くことが大事です。まさにそれにつながるように作られた教材であるように思います

Z会はこんな人にオススメ

  • 今1番に輝くよりも、もっと先で伸びる力をつけたい
  • 学習する意味を理解し、合理的に効率的に取り組みたい
Z会の資料請求は>>コチラ

 

いろんな方の子育て情報が満載です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


育児・男の子 ブログランキングへ

-Z会

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

息子のZ会

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。 我が家の年中の息子。去年の4月(年中がはじめ)からZ会をはじめました。 今って通信教育もたくさんあるし、本屋さんに行けばドリルのようなものもたくさんある。そして、公 …

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。
かわいいかわいい息子とふざけて笑って、時に厳しく向き合います!
詳しいプロフィール