育児でおもうこと

プログラミング授業もいいけど、自主性を認めるような授業とかあったらいいな~

投稿日:

最近では、すでに2学期が始まっている学校も多いですが、今日で夏休みがほとんどの学校で終わるということで、テレビを見ていると”不登校”というキーワードをよく見かけます。私も子供を持つ親として、いつ我が子が「学校に行きたくない」と言うかわかりません。それらの番組を見ていると、深くたくさん考える子が、色々なことに悩み苦しんでいるんだな~と感じます。

 

何か違うと感じても言えない空気感

実際に学校に行けない子供がインタビューを受けているのを見て思ったのが、日本の学校によくある同調意識。”みんながこうしてるから!”、”普通こうでしょ!!”などの雰囲気が漂いまくり、何か違うと感じても、言えない、言ったとしてもどこかから「何、目立とうとしてるの!?」と言った感じもあります。

こういう雰囲気に何かが違うと感じても、思うように自分の意見を言って納得する形がとれず、不登校になる子もいることを知りました。(もちろん全てがこういった理由ではなく不登校になる理由はさまざまだと)

こういう思いって、多かれ少なかれあらゆる子が持っていると思います。感じ方には個人差があるので、その差。

 

学校での協調性教育はもうおなかいっぱい

日本の学校では、びっくりするくらい協調性を求められます。そうしているうちに、何かちょっと外見的にであったり、性格的にだったり、考え方が違うと、、、、仲間外れの対象になりうることがあります。我が家の息子も外見的な部分で違いのある子なので、そういう風潮には違和感を感じます。

その仲間外れの対象になることを怖がると、自分自身を押さえて押さえて生活せざるを得なくなるんでしょう。

 

社会に出た時に協調性が全てであればいいけど、、、、、

協調性といものが、ずっと求められそれさえあればやっていける世の中であればいいのですが、、、、そうでもないんですよね。都合のいい時は協調性というもので、圧力をかけられたような状況にはなりますが。

特に、これからの時代を生きる子供たちは自分で考え自分で行動できることが必須になってくるのではないかと思います。

協調性ばかりを求められた生活から、突然自主性を求められても、正直路頭に迷うと思います。

 

自主性を養う授業などがあってもいいと思う

これからプログラミング授業や英語授業などが必修化されますが、それはそれでいいのですが、それとはまた違って、、、、、自主性を養うことに特化した授業などが週に1コマでもあったらいいのにな~と思います。

その1時間は、自分で考えたこと思ったことをする時間。工作するのが好きな子は自由に工作、好きな絵を描く、勉強をする、本を読む、ぼ~っとする、何もしない。人がしていることを批判も口出しもしない。ルールの中でできていれば、その行動を認める。

協調性の中で生きていると、1時間お好きにどうぞと言われたら、とてつもなく苦痛に感じてしまうことの方が多いと思います。でも、何をしたらいいかわからない、何もしたいことがない場合も、何もしなくていいし、何もしてないことや一人でいることを誰もその事を否定しない。

自分で考えてした行動を誰からも否定されない経験って必要なんじゃないかなぁと思います。そんな授業、があったらいいな~なんて思います。

 

【ランドセルトラコミュ】 にほんブログ村テーマ ランドセルのことへ
ランドセルのこと

いろんな方の子育て情報が満載です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


育児・男の子 ブログランキングへ

-育児でおもうこと

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

やっぱり習い事っていいですね。

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。 我が家の息子の幼稚園は完全なのびのび系幼稚園。ほんとにのびのび系で、勉強的なものも一切なし、放課後の幼稚園でする習い事的なものもなし。とにかく遊ぶという幼稚園です。 …

no image

子供の騒音

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。 先日、息子の幼稚園のお友達とそのママをおうちに呼んで遊びました。 まぁよくあるようなことですよね。 いつも思うんですが、、、、、、、子供が複数いると音がすごい。息子 …

no image

息子も夜泣きしてたなぁ~

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。 我が家の息子は4歳で、もはや夜泣きとは無縁な年齢です。どんだけ寝るねん!!てくらい寝ます。 育児番組とか見てたら夜泣きの話題になってたりすると、そういえば息子も夜泣 …

一人っ子であることへの不安

昨日、NHKのすくすく子育てを見ていたら、テーマが『ひとりっ子の子育て』でした。我が家の息子もひとりっ子です。一人っ子の親御さんは何か心配事とかあるのでしょうか?   一人っ子のイメージ 一 …

no image

クラス替えって誰のため!?

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。 今年度も残りわずかとなり、4月からは新しい生活の始まり! 我が家の息子は年長さんとなり幼稚園最後の1年となります。 この時期なんとなくそわそわしだす理由の一つにクラ …

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。
かわいいかわいい息子とふざけて笑って、時に厳しく向き合います!
詳しいプロフィール