季節のイベント

クリスマスケーキを選ぶポイントは苺

クリスマスケーキ

クリスマスが近づいてきています。クリスマスケーキは決まりましたか?我が家は、毎年ホテルやデパートのケーキを予約しています。一年の特別な日なので、おいしいケーキを食べたくなります。

チョコレート系や独創的なものも気になるのですが、結局毎年苺のデコレーションケーキを選んでいます。今日は我が家のクリスマスケーキを選ぶポイントのご紹介です。

これまで注文してきたクリスマスケーキ

パレスホテルのクリスマスケーキ

まずは見た目にインパクトのある苺のデコレーションケーキです。こちらは東京・大手町にあるパレスホテルのクリスマスケーキです。今年もクリスマスショートケーキとして販売されています。

さすがのホテルの味という感じで、スポンジもしっとりしててクリームの甘さが程よいです。苺も含め、とても丁寧な作りです。

 

千疋屋のクリスマスケーキ

こちらは、大丸東京店(大丸松坂屋のクリスマスケーキ)で予約した千疋屋のクリスマスケーキです。やっぱり苺が新鮮でおいしかったです。

千疋屋のクリスマスケーキの断面

カットするとこんなにも苺がごろっと!苺まるまるはさまっているので、満足感がすごいです。

もっと詳しく!

2019年の千疋屋のクリスマスケーキです。

京橋千疋屋 苺のショートケーキ5号

マンダリンオリエンタルのクリスマスケーキ

こちらは、三越銀座(【三越】2019年 三越のクリスマスケーキ&ディナー)で予約したマンダリンオリエンタルのクリスマスケーキです。このケーキはビジュアルが惹き付けるものがあります。お味もスポンジケーキが軽く、すいすい食べれました。

もっと詳しく!


2019年のマンダリンオリエンタルのクリスマスケーキです。我が家が食べたものとデザインが少し変わっていますが、これもとってもステキです。

<マンダリン オリエンタル 東京> クリスマス ストロベリーショートケーキ【三越・伊勢丹/公式】

クリスマスケーキを選ぶポイント

我が家のクリスマスケーキの歴史を書いてきましたが、選ぶポイントがあります。

それは、、、、ズバリ苺です!!クリスマスケーキをネットなので予約販売しているホテルやデパートのサイトを見てみると、外観の写真と断面の説明図がついていることが多いです。その断面にどれだけ苺がはさまっているかをポイントにして選んでいます。

千疋屋のケーキは断面写真を掲載しましたが、マンダリンオリエンタルのクリスマスケーキも間にまるまる苺がはさまっていました。

クリスマスケーキの味や好みは買ってみないと正直わかりません。しかし、苺がどれだけ入っているかだけは予め知る事ができます。苺がちょろちょろっとしか入っていなかったら、、、なかなか不満足に終わりそうな気がします。しかし、上にも苺たっぷり、間にもまるまるごろっと苺が挟まっていると満足感とてもアップするのです。

みなさんそれぞれのこだわりがあると思いますが、我が家のこだわりは苺です!

苺にこだわったクリスマスケーキ

 銀のぶどう雪ふるイブの苺たち2


銀のぶどうのクリスマスケーキです。毎年定番のロングセラーになってるクリスマスケーキです。 苺のデコレーション部分が二段になっていて独創的なデザインのクリスマスケーキです。こちらのケーキには、イヤープレートがプレゼントとしてついてきます。

銀のぶどう 雪ふるイブの苺たち2

ラ・テール セゾン苺づくしのスペシャルショートケーキ


とちおとめを贅沢に使ったクリスマスケーキです。見た目もインパクト大。大丸松坂屋オンラインの人気ランキング1位のクリスマスケーキです。

ラ・テール セゾン 苺づくしのスペシャルショートケーキ

パティスリーカカオエットパリのクリスマスケーキ

こちらのケーキは二段のケーキに苺がごろっとまるごとはさまっています。とっても豪華で満足感があるクリスマスケーキです。

<パティスリーカカオエットパリ> カカオエットパリのクリスマス【三越・伊勢丹/公式】

 

育児をされている方のブログ情報もあるので参考にして下さい!! ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村

育児・男の子 ブログランキングへ