その他

ランドセル選びのポイント

投稿日:2017年6月17日 更新日:

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。

ラン活も無事終了したので、ラン活で得た情報をまとめておきたいと思います。

いざラン活を始めよう!となっても、自分の時代とは全く違い、どういうものがありどういうものが主流なのかとか、価格帯とか全くわからない状態でした。

そして、昔とは違って種類が本当に豊富。困ってしまうくらい豊富なのです。なので、いきなりお店に行っても迷って疲れてしまう、、、、ということもあり得ます(笑)

少し知識があるだけで、ランドセル選びが楽になります。

 

どんな素材があるの?

まずここを押さえるだけで、選択しやすさがだいぶ変わると思います。

ランドセルの素材は大きく分けて3種類。

人工皮革牛側コードバン(馬革)

まず、人工皮革は一番よく聞くのはクラリーノ。人工皮革=クラリーノと思ってしまうくらい、クラリーノはよく目にします。実は、クラリーノ以外でもタフガードやコードレーやベルバイオなどがあります。それぞれ開発した会社が違うんです。クラリーノはクラレ、タフガードとコードレーは帝人コードレ、ベルバイオはFILWELがそれぞれ開発しました。

人工皮革の特徴としては、

軽い水に強いデザインなどが豊富比較的安いなどがあります。軽さで言うと、ランドセル選びをしていて、手にとっただけでそれが人工皮革であるとわかるくらい、天然皮革のものと比べると軽いです。数字で見ると天然皮革のものがだいたい1300g~1400がくらいで、人工皮革はだいたい1000g~1100gになるのですが、このたった何百g差が大きいのは感じました。

逆に人工皮革のデメリットとしては、丈夫さで言うと天然皮革と比べると負けてしまうようです。あと、風合いですね。これは好みにもよりますが。

人工皮革が何であるか(クラリーノなのか、タフガードなのか)に重点を置いてしまうと、選択肢がぐっと狭まる可能性がもあるので、人工皮革は人工皮革一括りで見てもいいのではないかと思います。

牛革の特徴としては、

丈夫である牛革ならではの風合いなどがあります。こう見ると人工皮革よりメリットが少ないようにも感じますが、6年間使うランドセル。使っている6年間の間に子供もかなり成長します。それを考えると、丈夫であることはとても重要であるように思います。あと、風合いですが、これは実際店頭で見ていただくとわかりますが一目見て違いがわかると思います。ただ、これも好みによりけりな部分ではあると思います。

牛革のデメリットとしては、水に弱い、重い、価格が高いなどになります。

コードバン(馬革)の特徴としては、

丈夫であるキズに強いなどあります。人工皮革と牛革のいいところを併せ持った感じでしょうか。しかし、そうであるように重さも重かったり、価格もかなりお高めだったりします。

 

素材としては、この3種類が主となります。この3種の中で、まずどれにするかを決めることができれば、この先の選びやすさが変わってくると思います。

 

色選び

ランドセルといえば、最近は本当にいろいろな色が出ています。お父さんお母さんがいいな~と思う色と、お子さんがいいな~と思う色が違うということがよくあるんですよね。どの色を選ぶかで大きく印象が変わるので、大事なポイントです。

男の子に人気の色

黒、グレー、ネイビー、グリーン、茶、キャメルこの辺りが男の子の選ぶ色ですね。ほんのちょっと前は、男の子カラーは少ないな~と思っていましたが、グレーや茶系なんかを選ぶ人が増えてきてるようです。

女の子に人気の色

赤、ピンク、ラベンダー、バーガンディー、キャメルこのあたりが女の子の選ぶ色ですね。赤、ピンクは定番ですが、ラベンダーよく見かけるように思います。あと、バーガンディなんかは最近出だしてきた色になるのではないでしょうか。

昔は黒と赤という感じでしたが、今のランドセルは同じ黒でもメーカーなどによって全然違ったりするんです。赤も同様です。なので、カタログやネットで見るのと、実際に目で見るのとではまた印象が違うこともあるかもしれません。

 

その他のポイント

他にランドセル選びでのポイントとなると、

A4フラットファイル対応かワンタッチオートロックか持ち手ハンドルはあるかカスタマイズの有無などでしょうか。

”A4フラットファイル対応”という文字は本当によく見かけました。クラリーノのランドセルはほぼほぼそうなんじゃないかというくらい対応されてるように思いました。逆に対応していないのが、工房系ランドセルに多くみられました。これにどれだけ重点を置くかというところではあると思います。結果として、息子のランドセルはA4対応じゃないランドセルですが、その辺は手提げかばんにいれて帰ればいいんじゃないの?と思いました(笑)

ワンタッチオートロックですが、最近のランドセルはだいたいオートロック?というくらい対応してありました。ふたをしめて鍵のところにかぶせたら自動でかちゃっとしまるんです。なので、たまに鍵のかけ忘れをして、気づかず家に帰ってランドセルを下した瞬間、中のものが雪崩のように出てくるという惨事を回避できるのです(笑)

あと、持ち手ハンドルですが、これも自分の時代にはなかった特徴ですが、ランドセルを学校の机の横にかけるときにかける小さい金具があると思うのですが、それとは別に大きく持ちやすいハンドルがついているものがあるんです。これもそのひっかけをどれだけ使うのか?という点になると思います。学校でもロッカーに置いておくことが多いと思うので、ランドセルをひっかけておくということはそこまでないのかな~と思いますが、それがあることで持ちやすくはなります。

あと、カスタマイズの有無です。これは限られたメーカーですし、女の子向けという感じが強いです。飾りであったり、ボタンの部分であったり、刺しゅうなどが自分で選べるランドセルなどもあります。

 

まとめ

種類・色が本当に豊富になり、迷って当たり前なくらい選択しがあります。6年間使うものだし、安い価格帯のもので、それでもそれなりの値段はするものなので、これがいい!!と思えるものを選ぶのが1番です。

今は、ラン活が激化しているので、人気のランドセルをどうしても手に入れたいと思う人はそれなりの下調べと準備が必要なのではないかと思います。

三越・伊勢丹オンラインストア

 

にほんブログ村テーマ ランドセルのことへ
ランドセルのこと

 

いろんな方の子育て情報が満載です!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


育児・男の子 ブログランキングへ

 

 

-その他

執筆者:


  1. もなみこ より:

    はじめまして。
    我が家の長男が来年年長になるので、ラン活の参考に読ませていただきました。
    自分の子供のときのことはあまりにも遠い記憶過ぎて、いろいろ調べないといけないということに焦ってきました。今どきのラン活って選択肢が多くて大変なんですね。
    男の子だから色は黒か紺だろうと思っていたのですが、グレーや茶色もあるんですね!勉強になりました。
    ありがとうございます。また、ブログに遊びに来ますね(^ ^)

  2. moi より:

    コメントありがとうございます。
    息子さん、来年年長さんになるのですね。年々ラン活が激化してきているので、私もどうなることやら、、、、と思ってました。選択肢が多いだけに迷ってしまいますが、息子さんが気に入るランドセルに出会えるいいですね!!
    人気のものは、本当に早くになくなってしまうので、情報収集だけは早めをオススメします!

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

希望のランドセルをゲットするのに必要なこと

ほんのつい最近赤ちゃんだった我が子があっという間にランドセルを背負う。子育ては、その時その時は長く大変に感じますが、過ぎてみるとあっという間。あっという間に小学校に入学します。ランドセルも希望のものを …

2018年新入学~冬休みから探すランドセル

ラン活が年々早まっているとは言え、やはり冬休みに帰省した時におじいちゃんおばあちゃんにランドセルを買ってもらうという方もたくさんいらっしゃると思います。 この時期だと遅い?と心配される方もいらっしゃる …

アクタスやデパートのランドセルも見てきました

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。 見れるところ、気になるところはちょこちょこ見に行っているランドセルです。 アクタスにもランドセルがあります 今は、家具屋さん、服屋さんにもランドセルはあります。そう …

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。
かわいいかわいい息子とふざけて笑って、時に厳しく向き合います!
詳しいプロフィール