キッズファッション

梅雨でも大丈夫!ママのための雨の日対策グッズ5選(自転車レインカバー、レインコート)

投稿日:2018年5月11日 更新日:

子供の送り迎えや、近所のスーパーまで買い物という時に、自転車はママの必須アイテムです。晴れた日は、ママも子供も気持ちよく自転車に乗れますが、やっかいなのが雨の日。買い物に関しては、明日にしよう!ですみますが、幼稚園や保育園の送り迎えはそうはいきません。特に梅雨の時期は、連日雨続きになる時もあります。雨の日でも自転車送迎する際に大活躍するグッズをご紹介します。

子供も快適!自転車レインカバー

自転車で子供の送迎をする方にとって大敵は雨の日です。代わりの手段として、徒歩で行ったり、車で行ったり、公共交通で行ったりすることが可能であればいいのですが、それが不可能な場合もあります。雨の日に、より快適に自転車送迎ができる必須アイテムとなるのが、自転車のレインカバーです。自転車を使う方にとっては、無くてはならないものだと思います。

自転車レインカバーを選ぶポイント
  • とにかく雨が侵入しない
  • 空間が狭くならない
  • 乗り降りがしやすい
  • 常時つけっぱなしOK
  • 夏の日対策もされている(前面を開放できる..etc)

”とにかく雨が侵入しない”というのは、自転車レインカバーを購入する上で言うまでもない絶対条件です。”空間が狭くならない”というのは、狭い閉ざされた状況を嫌う子供がいます。空間をある程度保てるかが、快適さにつながります。

”乗り降りしやすい”ですが、これはとても大事です。ただえさえ雨が降っている状況。雨カバーのファスナーがどこについて、どれだけ開くのかはとても重要です。

”常時つけっぱなしOK”は、レインカバーは雨が降ってからつけるでは遅いです。ということは、常につけておいて、いつ雨が降っても大丈夫な状態にしておく必要があります。

”夏の日対策がされている”というのは、雨が降っていない日に、レインカバーをどういう状態でつけておけるかということです。常時つけっぱなしができても、夏の暑い日の風遠しの悪い状態でレインカバーの中に子供を乗せると、熱中症になり大変なことになります。それを避けるために、晴れた日は前面を開放できるつくりになっているものがオススメです。

soccaソッカチャイルドシートレインカバー

ソッカのレインカバーは、先ほど挙げた項目をほぼクリアしているレインカバーです。耐水圧1000㎜以上の生地を使用しているので、しっかり雨から守ってくれます。晴れた日は、前面が解放できるので、風通しもよく快適です。

広い空間が保たれているので、乗っている子供も快適です。

サイドがファスナーで開くので、乗り降りがしやすいです。これが、サイドがあかずに前面の部分からの乗せ下ろしになると、ママへの負担が大きくなります。本当にちょっとしたことですが、こういう点をこだわらなかったら、使い始めた時に後悔します。

もっと詳しく!
価格は税込 8,942 円と若干高く感じますが、価値ある買い物になります。使用している自転車によっては、装着できない場合(海外製の自転車は要注意)もあるので、詳しくは下の商品ページリンクをクリック!!

適合シートは、主要メーカー(ブリヂストンサイクル、パナソニック、ヤマハ、丸石サイクル、OGK製品)のヘッドレスト付き後ろ用チャイルドシートに利用できます。一部(海外製の自転車は要注意)、装着できない場合もあるので、下記の商品リンクにてご確認ください!

norokkaノロッカ ぱっと30秒!ポップアップ レインカバー

こちらのノロッカというレインカバーも本当に優秀です。全ての条件をクリアしている上に、特に注目してほしいのが、空間が広いということ。テントのようにワイヤーを使用しているので、天井アーチができるのです。それによって、雨の日のレインカバーの中の湿気のこもった空間をより快適に過ごすことができます。

空間が快適なだけでなく、サイドから簡単に乗り降りができます。さらに注目ポイントは、これだけいい商品だと盗難の心配が出てきます。その対策として、専用穴ロックをかけて盗難予防もできます。

もっと詳しく!
こちらのノロッカの価格も税込 8,980 円と高め。しかし、それだけの価値あるものだと思います。使用している自転車によっては、装着できない場合(海外製の自転車は要注意)もあるので、詳しくは下の商品ページリンクをクリック!!

適合シートは、主要メーカー(ブリヂストンサイクル、パナソニック、ヤマハ、OGK製品)のヘッドレスト付き後ろ用チャイルドシートに利用できます。装着できない場合もあるので、下記の商品リンクにてご確認ください!

雨からママを守る!レインコート

自転車に乗るママのためのレインコートです。これは、自転車に乗ってる時間が5分なのか、20分なのかで選ぶものも変わるかと思います。5分程度あれば、レインコートを着ていれば何とかなりますが、20分となるとレインコートによっては、じわじわと雨水がしみ込んできたりと対応できないこともあります。

送迎片道5分以内!おすすめレインコート ロング ポンチョ

ポンチョと言えば、袖を通さないものが多いのですが、こちらの商品は袖を通して、なおかつ袖口がゴムで絞られています。頭からかぶるタイプなので、ファスナーがない分、雨水が染み込む可能性が低いです。丈も長く、首元もしっかりカバーされています。

20分乗っても大丈夫!完全防備のレインコート

こちらのレインコートは本当にオススメです。実際に私自身が使用していたものです。20分というのは、幼稚園の片道送迎時間になります。20分、それなりに雨が降っている中でも、レインコートで隠れている部分は、ほとのど水に濡れていない状態でした。

まず、丈が長く裾の部分が3角マチになっているので、地面に足を着くときにレインコートが邪魔をしません。首元のガードがしっかりしているので、この部分から雨水の侵入も安心。袖口も二重構造になっているので、まくりあがることもなければ、雨水の侵入も防いでくれます。前の部分は、ファスナーを閉じてさらにボタンで留める二重構造。雨に濡れないことを第一に考えたレインコートです。

もっと詳しく!
価格は税込 8,800 円で正直かなり高めの価格です。しかし、子供の幼稚園の送迎時に3年間使った実体験で言うと、完全に元が取れた印象です。中途半端なものを購入して、中途半端に水が染み込むならば、こちらを購入してしっかりガードすることをオススメします

その他のレインコート一覧はコチラ>>レインコート一覧(楽天市場)

その他のオススメ雨対策グッズ

その他にオススメの雨対策グッズです。

チャイルドシートレインカバー、ママ用のレインコート、あと大事なのが荷物が濡れないようにすることです。そんな時には、かご用のカバーです。意外にこれを忘れている方が多いです。これがあると、レインコートを常時自転車に乗っけておくことが可能なので、いつ雨が降ってきても大丈夫です。それに、荷物も濡れることがありません。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

インナー 前カゴバッグ 2段式 K-2251(1コ入)
価格:1680円(税込、送料別) (2018/5/11時点)

大事なことは、価格に惑わされて安いものを選ぶよりも、ちょっと高いな~と感じるくらいのものを選ぶことの方が大事です。やはり、価格の差は出てきます。子供の送迎は毎日のことです。

ランキングに参加しています!!育児をされている方のブログ情報もあるので参考にして下さい!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ 男の子育児へ
にほんブログ村


育児・男の子 ブログランキングへ

-キッズファッション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おすすめリュック

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。 今日は男の子におすすめのリュックの紹介です!! まだ1、2歳ころは、子供の荷物はママが持たないといけないですが、3歳くらいになると自分のリュックなんかを用意してあげ …

息子のエプロン到着

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。 先日、記事にしていたエプロンが無事届きました!!!! 丁寧にラッピングされた包装紙をあけると、、、、 見てください!!!かわいい~ 男の子って、服とかでも、どうして …

男の子のズボンてすぐサイズアウトする気がするんですが、、、

こんにちわ、トミプラ母ちゃんです。 子どもの成長ってあっという間ですよね。 ついこの間、ぷっくぷくのむっちむちの赤ちゃんだった息子もあっという間に幼稚園児。あと1年もすれば小学生。びっくりします(笑) …

ファッションフェアのレビュー【子供服】

先日、ファッションフェアというイベントに参加させてもらって、ショップさんから商品を提供して頂きました。それらの商品のレビュー記事です。お買い物の参考になればと思います。   提供品のレビュー …

【セール情報】アナスイミニ<ANNA SUI mini>が可愛すぎる!!

夏のセールが始まっています。普段よりお買い得に購入できるというのもありますが、普段では手の届かないものをこの機会に購入できたりする機会でもあります。   アナスイミニ<ANNA SUI mi …