素材・サイズから選びたい

ナイロンのランドセルおすすめ11選!メリット・デメリットも解説します

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

まだまだ種類は少ないですが、ナイロンを使ったランドセルが登場しているのをご存知でしょうか?

ナイロンという素材の特徴を生かして、軽量であったり廉価であったりとこれまでの一般的なランドセルとは違う魅力があります。

この記事では、ナイロンを使ったランドセルのメリット・デメリット、おすすめのランドセルを紹介していきます。

ナイロンのランドセルを一挙紹介!

ナイロンを使ったランドセルを紹介していきます。ポーターを始め、ミズノ、ノロッカ、クロスター、アニエスベーなどを紹介していきます。

ポーター

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

三越伊勢丹で販売されているポーターのランドセルも一部ナイロンを使ったものになります。とてもおしゃれで毎年注目度の高いものになります。

このランドセルは、かぶせ部分は牛革になります。なので、重量的には重い部類に入るのでその点はご注意下さい。

チェストベルトがあったり、背中の通気性が良いなどのリュックのような背負いやすさがあります。

詳細情報
価格 77,000円(税込)
重さ 約1,450g
サイズ 外寸:約マチ19cm×幅27cm×深さ37cm
内寸:約幅24cm
素材 牛革/ナイロン
カラー展開 ブラック/ネイビー/ブラウン

◆三越伊勢丹オンラインストアをチェックする
【三越伊勢丹】<PORTER> ランドセル

ポーター<PORTER>のランドセル2023年版を後悔なく購入するために徹底解説!
ポーター<PORTER>のランドセル2023年版を後悔なく購入するために徹底解説!PORTERポーターのランドセルを徹底分析しています!ナイロンと牛革の個性的なランドセルなので後悔なく購入できるようにぜひ参考にしてください。...

 

ララちゃん イオンスタイルオンライン特別商品

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

イオンスタイルオンライン特別商品としてララちゃんのナイロンと人工皮革のハイブリッドランドセルが登場です。

軽量であることや背あて部分が外せて洗えたりとこれまでのランドセルにはなかった機能が搭載されています。

詳細情報
価格 8月31日までイオンスタイルオンライン購入で
10%OFF販売価格: 43,560円(税込)
通常価格: 48,400円(税込)
重さ 約860g
サイズ 内寸:約25.5cm×12cm×31cm
素材 かぶせ・ヘリ部分:ベルビオ・5(人工皮革) 本体:ナイロン素材
カラー展開 ブラック/キャメル/ボルドー/ネイビー

◆イオンスタイルオンラインをチェックする
ララちゃん イオンスタイルオンライン特別商品の詳細はコチラ(イオンスタイルオンライン)icon

 

ビームス

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

ビームスからナイロン製のランドセルのようなリュック「RAKURIラクリ」が販売されています。期間限定の受注生産品です。

今回の販売期間は4月11日(月)18:30~4月25日(月)9:59までとかなり短い期間になっています。

塾通いなど本やノートをたくさん入れて持ち歩くのには最適なものです。

詳細情報
価格 16,500円(税込)
重さ 約930g
サイズ 幅 25/高さ 33/マチ 9~11
素材 本体:ポリエステル100% 底部分:ポリ塩化ビニル ポリエステル 裏地:ポリエステル100% メッシュ部分:ポリエステル100%
カラー展開 グレー/ブラック/ベージュ/ピンク/イエロー/スカイ/ブルー/ネイビー

◆ビームス公式サイトをチェックする!
【受注生産商品】RAKURI / ラクリ【BEAMS公式オンラインショップ限定】

 

エルゴランセル

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

昨年から登場したエルゴランセル。こちらも本体がナイロン製になっています。かぶせは人工皮革を使用しているので重さは約1,090gと軽量です。

荷物が多い時のために、サイドにポーチを付けて拡張できるのが特徴です。

詳細情報
価格 55,000円(税込)
重さ 約1,090g
サイズ 外寸:カブセ幅260mm、カブセ長さ455mm、高さ330mm、奥行き210mm
内寸:横幅240mm、高さ320mm、大マチ145mm
*A4フラットファイル対応サイズ
素材 本体:コーデュラナイロン1000D
カブセ:人工皮革(帝人コードレ、タフガードライト)
内装生地:VIROBLOCKリサイクルナイロンリップストップ(抗ウイルス、抗菌加工が施されています。)
カラー展開 オールブラック/ブラックxブルー/ブラックx迷彩柄/レッドxピンク/ブラックxレッド/スカイxピンク

◆エルゴランセル公式サイトをチェックする!
エルゴランセルの詳細はコチラ

今の時代にフィットしたエルゴランセル!子供の身体にやさしいランドセル
今の時代にフィットしたエルゴランセル!子供の身体にやさしいランドセルエルゴランセルは登山リュックをヒントに作られたお子さんの身体にやさしいランドセルになります。これまでにない新しいランドセルなので必見です!...

 

ミズノ エレメンタリーバッグ

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

ミズノのセカンドランドセルとして販売されている「エレメンタリーバッグ」になります。

いわゆる「ランドセル」とは異なるこういったカジュアルなデザインのバッグになります。最近増えつつあります。

詳細情報
価格 33,000円(税込)
重さ 約1,460g
素材 合成皮革(PVC)
カラー展開 ブラック/パステルブルー/エンジ/ホワイト

エレメンタリーバッグはミズノ公式オンラインもしくは楽天市場ミズノ公式ショップで購入できます!

◆ミズノ公式オンラインでチェック!
MIZUNO SHOP [ミズノ公式オンラインショップ] エレメンタリーバッグ[ジュニア] 09 ブラック C3JR1001

【2023】ミズノのランドセルはバリエーションが豊富!
【2023】ミズノのランドセルはバリエーションが豊富!ミズノのランドセルは種類が豊富で人工皮革、天然皮革それぞれのランドセルが販売されています。シックなデザインなどもありとてもおすすめです。...

 

クロスター エデュバック

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

クロスターよりナイロン製のエデュバックが登場しました。本体は耐久性の高いナイロンを使用しているので、安心して使うことができます。かぶせ部分は傷がつきにくい人工皮革を使用。同時にナイロンだけではカジュアルよりになりすぎるところに、きっちり感を与えてくれます。

詳細情報
価格 52,800円(税込)
重さ 約1,100g
サイズ 内寸:約マチ130mm×幅260mm×深さ360mm
素材 主素材:コーデュラ(R)ナイロン
背裏:ポリエステルメッシュ
肩ベルト素材:コーデュラ(R)ナイロン
かぶせ表面:人工皮革
かぶせ裏素材:ポリエステル
内装素材:ナイロン
カラー展開 ブラック×ブラック/レッド×ブラック/ブルー×ブラック

◆三越伊勢丹オンラインストアをチェックする!
CROSTER(Baby & Kids)/クロスター エデュバック ブラック/ブラック ブラック/ブラック ファッション小物【三越伊勢丹/公式】

 

ZACARIザカリ

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

ZACARIザカリは「育ちざかりの元気な小学生にもっと自由でもっと心地よい通学カバンを。」という考えのもの作られたナイロン製のランドセルになります。

見た目はリュックのようですが、ランドセルのような作りで教科書などもしっかり入る形状をしています。

詳細情報
価格 39,600円(税込)
重さ 約1,080g
サイズ 内寸:W24.5×H36×D11.5 / 15cm (天/底)
素材 表地:ナイロン(撥水)
裏地:ポリエステル(耐久撥水)
カラー展開 紺/土筆/黒/瑠璃/緋/山吹/白/織部

◆三越伊勢丹オンラインストアをチェックする!
ZACARI (Baby & Kids)/ザカリ 通学はいのう 黒/くろ クロ ファッション小物【三越伊勢丹/公式】

 

マツモト 通塾リュック

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

クロスターよりナイロン製のエデュバックが登場しました。本体は耐久性の高いナイロンを使用しているので、安心して使うことができます。かぶせ部分は傷がつきにくい人工皮革を使用。同時にナイロンだけではカジュアルよりになりすぎるところに、きっちり感を与えてくれます。

サイズはSとLの2サイズあります。

詳細情報
価格 Sサイズ:41,800円(税込)
Lサイズ:44,000円(税込)
重さ Sサイズ:約830g
Lサイズ:約940g
サイズ Sサイズ:内寸:約マチ140mm×幅260mm×深さ350mm
Lサイズ:内寸:約マチ160mm×幅290mm×深さ370mm
素材 ナイロン
カラー展開 ブラック×グレー/ネイビー×ブルー/ネイビー×ワイン

◆三越伊勢丹オンラインストアをチェックする!
CROSTER(Baby & Kids)/クロスター エデュバック ブラック/ブラック ブラック/ブラック ファッション小物【三越伊勢丹/公式】

 

norokkaノロッカ × MASTERWALコラボ

自転車のチャイルドシートカバーで有名なnorokkaノロッカと家具インテリアを中心に展開しているMASTERWAL(マスターウォール)とのコラボランドセルです。

これまでのランドセルの概念を覆すフラップ(かぶせ)を開ける方向が異なったり、付け外しができたりと自由な発想のランドセルです。

デザイン性が高く高級感も感じられます。

詳細情報
価格 46,200円(税込)
重さ 約920グラム(ブラックモデル)約935グラム(グレンチェックモデル)約930グラム(ヘリンボーンモデル)※付属品除く
サイズ 内寸:本体収納: 幅 230mm 高さ 360mm 奥行 120mm(A4フラットファイル&タブレットPC対応サイズ)、ポケット収納: 幅 230mm 高さ 230mm 奥行 50mm(筆箱やスリムなドリンクボトル対応サイズ)
素材 フラップ:帝人コードレ株式会社 タフガード人工皮革(ブラックモデル)ナイロン(グレンチェックモデル)リネン(ヘリンボーンモデル)
ボディ:コーデュラバリスティックナイロン1680D(本体生地)、帝人コードレ株式会社 タフガード人工皮革(底生地)、フィドロック(マグネット式バックル)
カラー展開 ブラック タフガード/グレンチェック/ヘリンボーン

 

 

アニエスベー

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

アニエスベーからもリュック型のランドセルが販売されています。さすがのアニエスベーとあってデザイン性が高く、高級感があります。

詳細情報
価格 55,000円(税込)
重さ 約1,100g
素材 かぶせ:人工皮革、本体:ナイロン
カラー展開 ブラック/ネイビー/レッド

◆高島屋オンラインストアをチェックする!
アニエスベーリュック(高島屋オンラインストア)

 

ことゆくraccu

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

ことゆくraccuは、元々は別のメーカーで商品企画デザイナーとして活躍していたママ2人が思考錯誤しながら2年間かけて完成させたランドセルです。

驚きなのでが、重さが約650〜890g(サイズ・シリーズにより異なる)ということです。お子さんの身体への負担を考えて作られたランドセルです。

ことゆく社ショールームは静岡県浜松市にありますが、それ以外でもことゆくraccuを取り扱っている店舗はあります。

◆ことゆく社公式サイトをチェックする!
ことゆくraccuの詳細はコチラ

 

 

ナイロンのランドセルのメリット・デメリット

ナイロンを使ったランドセルのメリットとデメリットについて解説していきます。

メリット

  • 軽い
  • 安い
  • 体にフィットする

ナイロンを使ったランドセルは軽いものが多いです。ことゆくraccuの最軽量のモデルは約660gです。そして、価格に関しても29,700円ととても買いやすい価格になっています。

さらには、ナイロンを使ったランドセルは、リュックのような感覚で背負うことができるのが最大の特徴となります。

 

デメリット

  • 種類が少ない
  • ランドセルとは見た目に違う
  • 水がしみこみやすい

ナイロン製のランドセルはまだまだ種類が少ないです。なので、最初から「ナイロン製」と絞ってしまうと、少ない選択肢の中から選ばなければなりません。

また、一般的なランドセルと見た目が異なるため、他の子と違うものを持つことに抵抗のあるお子さんにはおすすめできません。

最後に、ナイロンは一般的なランドセルが使っている天然皮革や人工皮革のものと比べると水がしみこみやすいです。ポーターやエルゴランセルはかぶせ部分がナイロンではないのでそこまで気にする必ようがありません。

ナイロンだけで作られているものに関してはそういった点も考慮して選んでみることをおすすめします。

 

ナイロン以外でもおすすめできるランドセル

ナイロンの軽さや価格に着目してランドセルを探している方へ、一般的なランドセルでも軽かったり、安いものがあるので、そちらを紹介したいと思います。

ナイロンでなくても軽いランドセルがあります

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

「ナイロン=軽い」ということでナイロン製のランドセルをお探しの方へ。ナイロン製以外のいわゆる一般的なランドセルでも軽いランドセルは多く登場しています。

特におすすめしたいのは、セイバンのスゴ軽シリーズのランドセルです。

◆セイバン公式サイトをチェックする!
セイバンスゴ軽シリーズの詳細はコチラ

セイバンのスゴ楽やスゴ軽!スゴシリーズを徹底解説【2023】
セイバンのスゴ楽やスゴ軽!スゴシリーズを徹底解説【2023】セイバンのスゴシリーズはご存知ですか?軽さに特化したスゴ軽、強さに特化したスゴ強、光ることに特化したスゴ光、らく~に背負えるスゴ楽の4シリーズ。それぞれの特長とラインナップを紹介しています!...

 

お財布にやさしいランドセル

ナイロンのランドセルおすすめ9選!メリット・デメリットも解説します

価格重視で購入したい方へ。ナイロンを使ったランドセルとは言え、ポーターが77,000円、エルゴランセルが55,000円とそれなりの価格設定になっています。

一番安いことゆくraccuが29,700円になります。

一般的なランドセルでも買いやすい価格設定になっているランドセルがあります。イオンの

◆イオン公式サイトをチェックする!
イオンはなまるランドセルの詳細はコチラicon

 

ナイロンのランドセルのまとめ

どんなランドセルにも言えることですが、良い点・悪い点があります。ナイロン製のものはまだまだ種類が少ない分、使用感などがまだわかりにくい部分があります。

購入を検討する上ではしっかり吟味して、お子さんに合う合わないも見極めた上で選ぶことをおすすめします。