子連れハワイ

【子連れハワイ旅行】プリンスワイキキでマラサダが食べれる!

最近のハワイで必ず食べるものの一つにマタサダがあると思います。見た目は日本のドーナツのようですが、よりふわっともちっとしたのがマラサダです。

しかし、マラサダのお店はワイキキから行きづらい場所にあることが多いのがネックだと思います。ワイキキからさくっと行ける場所にないのか調べたところ、プリンスワイキキ内になりました。今日はプリンスワイキキ内のマラサダのご紹介です。

プリンスワイキキでマラサダが買える

ハワイでマラサダを食べようと思うと、ほとんどのお店がワイキキエリアから少し外れた郊外にあります。夫婦二人ならばフットワーク軽く行くことも可能なのですが、子連れとなるとなるべくコンパクトに移動したいものです。

ワイキキでマラサダを売っているお店はないのか調べたところ、プリンスワイキキにありました!プリンスワイキキはワイキキ中心部とアラモアナショッピングセンターの間くらいにあります。

私達はヒルトンハワイアンビレッジに宿泊していたので、歩いて買いにいきました。

プリンスワイキキのマラサダがこちら!タロイモのマラサダなので、こういう色のようです。写真では黒に見えますが、実物を見ると紫です。断面の写真を撮ればいいのですが、おいしくてすぐに食べちゃいました(笑)

味の感想ですが、率直においしかったです。ただただフワフワしてるのではなく、もっちりした食感もあります。このマラサダはホテルメイドなので、丁寧に作られた感じが伝わってきました。

もっと詳しく!

このマラサダはプリンスワイキキの3階にあるワンハッドレッドセイルズレストラン&バーで購入できます。注文を受けてから揚げてくれるのであつあつが食べることがあります。

プリンス ワイキキ

マラサダの有名店と言えば

マラサダの有名店と言えばレナーズ。その他に、カメハメハベーカリーやリリハベーカリーなどが出てきます。

レナーズベーカリー

Leonard's

マラサダと言ったら、こちらのレナーズではないでしょうか!私もいつか行ってみたいと思っています。実は、このレナーズ、日本にもあるんですよね。横浜のワールドポーターズにあるんです。

それでも、ハワイの味と横浜の味が違う可能性もあるので、やっぱりハワイのお店の味が食べてみたいですね。

レナーズの店舗情報
  • 営業時間:日~木5:30~22:00
    金・土5:30~23:00
  • 住所:933 Kapahulu Avenue Honolulu, HI 96816 ( MAP )
  • TEL:808-737-5591
  • HP:http://www.leonardshawaii.com/

カメハメハベーカリー

ワイキキプリンスのマラサダに似ているのがこちらのポイ・グレーズド。ポイがタロイモのことなのです。断面はもちろんきれいな紫色。

カメハメハベーカリーの店舗情報
  • 営業時間:月~金2:00~16:00
    土・日3:00~14:00
  • 住所:1284 Kalani St, Unit C106 Honolulu, HI 96817-4939
  • TEL:(808) 845-5831

まとめ

マラサダはローカルフードということで、基本的に郊外に立地していることが多いです。観光客からすると少し行きにくいと感じる場所です。ワイキキエリア内にあるワイキキプリンス以外のマラサダを食べに行く手段は、イージーレンタカーや遠くまで行くレアレアトロリー LeaLea Trolleyなどが便利です。