工房系ランドセル

土屋鞄のランドセルの口コミをチェック!購入前に知っておくべき情報

土屋鞄ランドセル

人気ランドセルの一つである土屋鞄のランドセル。一時期は、購入するのが難しいランドセルでもありましたが、今はランドセルをゆっくり選んでほしいという思いで注文販売期間内のものはすべて受けるという販売スタイルに変更になっています。

注文販売期間内であれば焦らずゆっくりじっくりランドセルを選ぶことができるのです。販売店舗や販売期間などの情報をまとめました。

 

土屋鞄のランドセルの口コミ

土屋鞄のランドセル

土屋鞄を購入された方の口コミです。注目は、6年間ランドセルを使うにあたっての強度に関する口コミが目立ちます。それだけ安心して使えるランドセルなのではないでしょうか。

うちの上の子のランドセルは土屋鞄のなんですが、ガンガン投げたりして傷はついてますが、4年生の今でも潰れたりせず形はそのままをキープしているので
今高3と高1の息子のランドセルは土屋鞄製造所だったよー。
ちゃんと製造所にお邪魔して色やら素材やら選んで自分だけのランドセルを作ってもらった息子達はすごく嬉しそうだったよ。
ちゃんと牛革だから少し重いけど本当に丈夫で乱暴男子の使用でも6年間型崩れしなかった( ´͈ ᵕ `͈ )
うちは母親が買ってくれると言って遠慮なく土屋鞄にした(ぁ
高いだけあって本当にしっかりしてる。男子は凄いぶん回し方するから一度は壊すよと言われてたけど、一度もベルト切れるとか小物の不具合出ず、6年無料保証を一度も使わずに済みそうw 壊れた時に代替ランドセル出してくれる所がいいよー

使うのは子供になるので、使い方が雑になりがちです。それでも土屋鞄のランドセルは強くしっかりした作りなのではないでしょうか。そういうて点が後悔なく買えるランドセルと言えると思います。

◆土屋鞄のランドセルをチェックする!
土屋鞄ランドセル公式サイトはコチラ

土屋鞄のランドセルの特徴

土屋鞄のランドセルの特徴を見ていきたいと思います。

値段相場はいくらくらい?

ランドセルを選ぶ時に一番気になることが”値段”だと思います。土屋鞄のランドセルの値段相場も気になるところです。

土屋鞄では15シリーズが展開されています。素材が異なったり、デザインが異なったりします。それにより価格が変わってきます。

一番安いものでクラリーノ製品の64,000(税込)ものから、一番高いものでコードバン製品の140,000(税込)になります。

10万を超えるランドセルはこだわりの素材になりますが、一般的なクラリーノ、牛革のランドセルであれば、7万円前後になります。

◆土屋鞄の公式サイトにスペック比較表があります!
土屋鞄のランドセルスペック比較表はコチラ

 

重さはどれくらい?

ランドセルを選ぶポイントで重さを重視する方もいらっしゃると思います。様々なメーカーで軽量化モデルであったり、背負いやすによる負担軽減モデルなど工夫を凝らしています。

土屋鞄のランドセルの重さは、素材により大きく異なります。

素材 重さ
クラリーノ 1,160g前後
牛革 1,390g前後(シェープシリーズは1,490g前後)
コードバン 1,490g前後
ヌメ革 1,440g前後

素材によって重さが決まります。軽量なのはクラリーノになります。

◆土屋鞄の公式サイトにスペック比較表があります!
土屋鞄のランドセルスペック比較表はコチラ

安心の6年保証

ランドセルを購入する上で6年間の保証がついていることはとても安心できます。子供が使うものなので、傷や故障がつきものです。

そういった傷や故障した場合も、無料で修理をしてもらえます(但し、一部対象外のケースあり)。

さらに、修理中の代替のランドセルを貸し出ししてもらえるので、安心して修理をしてもらうことができます。

 

カラーバリエーションがとっても豊富

土屋鞄のランドセルの最大の魅力はカラーバリエーションです。ただただ種類が多いだけでなく、他のメーカーにないカラーが揃っているところです。

おすすめしたい特徴的なカラーをご紹介します。

土屋鞄のランドセル

↑左からピスタチオ、オレンジになります。この種のカラーは他のメーカーではなかなかないカラーだと思います。

土屋鞄のランドセル

↑左からチャコールグレー、アッシュブルー、コーラルピンクです。この3種は土屋鞄ならではの色合いではないかと思います。落ち着いた色合いで、とても上品です。

この他にも、シリーズ別にカラー展開されています。

 

使い終わったらリメイクできるのがポイント

6年間使い終わったあとのランドセルをどうしよう?この悩みに応えてくれるのが土屋鞄です。

なんと、使い終わったランドセルをリメイクしてくれるのです。リメイクされてできる製品は3種類!

  • パスケース ¥7,000
  • ランドセル型フォトフレーム ¥10,200
  • ミニチュアランドセル ¥15,300

土屋鞄のランドセルに限ります。受付期間が限定されているので、詳しくは公式サイトでご確認下さい。

 

土屋鞄ランドセルの販売期間

ランドセルをゆっくりじっくり選んでもらいたいという土屋鞄の思いにより、数年前より販売スタイルに変化がありました。

それまでは、単純に早いもの勝ちという販売方法でしたが、欲しい人に使ってほしいという思いで、期間内の注文はすべて受け付けるというスタイルに変更されました。

購入する側から見れば、ありがたい販売スタイルだと思います。6年間使うものなので、落ち着いて選ぶことができて、希望のものを手に入れることができるのですから。

土屋鞄ランドセルの注文販売期間
オンラインストア 2020年3月12日(木)~5月12日(火)
23:59まで
店舗 2020年3月12日(木)~5月12日(火)
各店の営業終了時間まで

但し、この販売期間が終了したら土屋鞄のランドセルが手に入らないというわけではなく、この期間終了後に在庫調整をした上で残りの在庫分を販売するという形になります。

あと2点注意することがあります。ヌメ革のランドセルに関しては、材料が希少であることから注文販売期間内であっても完売することがあるようなので、検討している人は気をつけたほうがいいようです。

もう1点は、キシル深川店・浜松店は営業日の関係で5月11日(月)までの受付となるようです。

情報が公開され次第、当サイトも更新していきたいと思います。

土屋鞄の大人向け商品

元々、ランドセルづくりから始まった土屋鞄。その丁寧な手仕事によってできるものを大人向けのものにもということで、ランドセル以外のかばんや財布なども販売されています。

革製品の専門店だけあって本当にステキです。

土屋鞄ランドセルのHP